粉ものグルメ王国・群馬!これだけは食べたい群馬の郷土料理7選

群馬県桐生市の名物ひもかわうどん郷土料理

群馬の食文化といえば、「粉もの・小麦」グルメ。日照時間が長い・冬は乾燥している・水はけがよい土壌、と群馬は麦作に適した環境が整っているため、古くから小麦栽培が盛んです。そこで今回は、個性豊かな粉もの・小麦グルメがある群馬県の、これだけは食べておきたいおすすめのグルメを紹介していきます。

群馬の麺物グルメ

粉もの・小麦でつくることができるのが麺物。ただ、麺物と一口にいっても、うどん・焼そば・パスタ・もんじゃなど様々あります。ここでは、個性豊かな群馬の麺物グルメを紹介していきます。

水沢うどん 渋川市

渋川市の名物グルメ 水沢うどん
出典:ググっとぐんま写真館

稲庭・讃岐と並ぶ、日本三大うどんのひとつが水沢うどん。水澤寺周辺にルーツがあると言われる水沢うどんは非常に古く、天正(1573~1592)のころからある郷土料理です。

ほどよいコシと透明感のある、やや太めに切りそろえられた麺が水沢うどんの特徴。うどんを作るときに使用される水は、榛名山麓の湧水が使われています。

渋川市で水沢うどんを食べるのであれば、創業400年に老舗「始祖 清水屋」がおすすめ。こちらは、天皇御用達の由緒あるお店です。

うどんはざるのみで、大・中・小から選ぶことが可能。くるみだれと一緒にいただく水沢うどんは美味の一言です。

View this post on Instagram

・ ➊➋うむどん(ごまだれ)ざる 小 ➌➍白揚げ小鉢セット ・ ・ 群馬県は伊香保観光のランチの際に 食べておきたいのが水沢うどん。 ・ 讃岐うどん・稲庭うどんと並び 日本三大うどんのひとつです。 ・ 手軽に食べられて つるつるっと喉越しの良いおうどん。 ・ 美味しいですね(*´ω`*) もはや日本のソウルフードかと。 ・ ・ 水沢うどんの聖地は、先にお出掛けした 水澤観世音 門前の参道(県道15号)沿い。 ・ 十数軒のうどん屋さんが軒を連ねます。 ・ 通称「水沢うどん街道」と称される程で どこを見てもうどん屋さんばかり。笑 ・ 大澤屋さんに山源さんでしょ、 万葉亭さん、松島屋さん元祖田丸屋さん・・・ ・ どのお店にお邪魔しようか迷うこと必須。 (優柔不断な自分はその口(´ω`)アァ) ・ 今回、意を決して足を踏み入れたのが 「手打ちうむどん 始祖 清水屋」さんです。 ・ ・ 榛名山の雄大な自然が育んだ「名水」が おうどんの味をより引き立たせ。 ・ 水沢のうむどんは水澤寺の湧水に有り。 ご利益もありそげですね(‘ω’)! ・ 機械を一切使用せずに全て手作業、 ごまだれは化学調味料 不使用とのことです。 ・ 天生年間創業と言われる 水沢うどん最古のお店。 ・ 製法は受け継がれ 現在は17代目から18代目へと。凄 ・ 伊香保観光のランチの際は是非! 日本三大うどんの水沢うむどんを(‘◇’)ゞ ・ ・ at 手打ちうむどん 始祖 清水屋 ・ ・ #手打ちうむどん始祖清水屋 #手打ちうむどん #始祖清水屋 #水沢うどん清水屋 #うむどん #水沢うどん #日本三大うどん #群馬 #渋川 #伊香保 #水沢 #群馬グルメ #伊香保グルメ #水沢名物 #うどん #instafood #instabread #takasaki #gunma #japan #sony #a7riii #sonya7riii #sel2470gm

A post shared by Tokina. (@tokina_) on

ひもかわうどん 桐生市

ひもかわうどん 桐生市
出典:桐生観光協会公式サイト

桐生市の郷土料理は、薄く幅広い麺のひもかわうどん。昔は、秋冬の冬季限定のメニューで、煮込みが一般的でしたが、最近では、つけ汁で通年提供するお店も出てきています。

ひもかわうどんの特徴は何といっても、10cm幅もある麺(お店によっては10cm以上の麺も)。麺のインパクトがあまりにも強いため、インスタ映えすると話題になったこともあります。

ひもかわうどん 桐生市
出典:桐生観光協会公式サイト

ひもかわうどんの麺は、見た目のインパクトは強いですが、食べてみると麺はモチモチしていて、ツルっと飲み込めてしまいます。コシの強さがクセになる味ですので、ぜひ一度ご賞味あれ。

上州太田焼きそば 太田市

上州太田焼そば
出典:太田市観光協会公式サイト

自動車メーカーの工場がある太田市では、工場で働いている人たちから愛されている郷土料理があります。それが、十麺十食とお店によって個性が違う上州太田焼きそばです。

一般的な上州太田焼きそばは、こだわりのソースで太麺とキャベツを炒め、青のり、紅ショウガをのせるというもの

太麺にソースが絡み、キャベツの甘みが麺本来の小麦の味を引き出して、それぞれの素材の良さを引き立たせていきます。

上州太田焼きそばは、安くてボリュームがあり、クセになる味わいをしているので、肉体労働の人たちを始め、市民から人気がある郷土料理です。

View this post on Instagram

#上州太田焼きそば スタンプラリー その4 #愛家和 #たい焼き #鯛焼き 8月27日は、太田市は旧新田町地区で仕事でした。いつもの焼きそばガイドブックで近くのお店を探したところ、 こちらのお店にたどり着きました。 民家の敷地にあるプレハブで営業されていて、なんだか心もとない感じがしたのですが、、、 食べてみてビックリ‼️ 美味しいですね。私が食べてきた焼きそばの中でも指折りのお店です。 またたい焼きも売りらしく、あんこぎっしりで大きい。お土産に買って帰りおやつにしましたが、冷めても旨い😋 非常にわかりづらい場所にありますが、カーナビ設定でたどり着きます。 #麺スタグラム #foodstagram #焼きそば #焼そば

A post shared by U (@th.uehara1967) on

高崎パスタ 高崎市

一番人気の「シャンゴ風」
出典:群馬の老舗イタリアン - シャンゴ -

群馬の中核市である高崎市は、パスタのお店が多いことから「パスタのまち」と呼ばれるまでになっています。

高崎市にあるパスタ店の中で、高崎をパスタのまちにした立役者と言われているのが、老舗イタリアンの「シャンゴ」です。

シャンゴは、1965年ごろから高崎市でパスタの提供を始めた歴史あるパスタ店で、群馬県民ならだれでも知っているほどの知名度を誇ります。

シャンゴの名物パスタは、揚げたてのロースカツの上にミートソースがかかっている「シャンゴ風」。

高崎市以外にも、前橋市・伊勢崎市などに8店舗ありますので、群馬に訪れた際には、シャンゴで食事を楽しんでみてください。

View this post on Instagram

シャンゴ風🍝 ✧ ✧ #ケンミンショー で紹介されてた群馬のスパゲティ🍝✨ 一番?有名な#シャンゴ さんへ行ってみました(๑•̀ㅂ•́)و✧ ✧ ✧ ミートソースと思いきや、お味噌が入ってるのかな?ひき肉たっぷり濃厚なソース😋🥫🥫🥫 さらにトンカツがドーン🥩とのっててめっちゃボリューミー🤣🤣🤣 ✧ ✧ おなかいっぱい😆 なんかクセになる味(*´艸`)💕 また食べたいかも🦆🦆🦆♪♪♪ ✧ ✧ #最初は #シャンゴ風 というメニューに戸惑う…#クセになる味 #美味しい #隣のテーブルで #ガッチリ男子が食べてた #デカ盛り #びっくり

A post shared by りんこ (@rinko.1110) on

いせさきもんじゃ 伊勢崎市

いせさきもんじゃ
出典:いせさきもんじゃ公式ホームページ

2019年に、「同時に鉄板焼きを作った最多人数」で、ギネス世界記録に認定されたことでも注目を浴びた伊勢崎市の「いせさきもんじゃ」。

この郷土料理は、市内の駄菓子屋さんの片隅で食べることができた、子どものおやつの定番がルーツになっています。なので、郷土料理でもありながら、B級グルメでもあるといったっ感じです。

鉄板の上のいせさきもんじゃ
出典:いせさきもんじゃ公式ホームページ

群馬県産の中力粉、水、ウスターソースでベースを作り、そこに乾燥させた切りイカ、キャベツ少々、桜エビ少々、天かすを適当に入れると、いせさきもんじゃが完成。

ただし、いせさきもんじゃの特徴は、「甘」「辛」に変化させることができるトッピングにあります。

もんじゃに、いちごシロップを入れると「甘」に、カレー粉を入れると「辛」にすることが可能。お手頃価格で食べることができるので、伊勢崎市に訪れたら、ぜひ食べてみたいグルメです。

小麦を使用した群馬のお菓子

群馬県産の小麦を使用した有名なお菓子も群馬にはあります。代表的な2つのお菓子を紹介していきます。

湯の花まんじゅう 渋川市

吉岡町の名物 湯の花まんじゅう
出典:ググっとぐんま写真館

伊香保温泉の湯の花の色をイメージした温泉まんじゅう。明治末期に考案されたと言われており、全国にある温泉まんじゅうの元祖とされています。

伊香保温泉に来たら、温泉まんじゅう発祥の店といわれている「勝月堂(しょうげつどう)」で、湯乃花まんじゅうを食べてみてください。1個120円です。

磯部せんべい 安中市

磯部せんべい
出典:ググっとぐんま写真館

明治時代からの歴史がある小麦粉せんべいが「磯部せんべい」です。このせんべいには、炭酸成分を含む磯部温泉の鉱泉水が使われているため、サクサクした食感とほんのりした甘味があります。

安中市の名物 磯部せんべい
出典:ググっとぐんま写真館

磯部せんべいを食べるのであれば、名月堂の「昔作り 磯部せんべい」がおすすめです。磯部温泉の名物は、温泉卵でも温泉まんじゅうでもなく、「磯部せんべい」ですので、磯部温泉街に訪れた際には、ぜひ食べてみてください。

まとめ

粉もの・小麦が群馬県の食文化というだけあって、群馬県各地に粉ものグルメがあります。なかには400年以上続いている、地域に根差した郷土料理も。食文化から群馬をよりよく知ることもできますので、群馬を訪れた際には、郷土料理・粉ものグルメをぜひ味わっていってください。

コメント