アフィリエイトは稼げる?稼げない?海外フリーランスの稼ぎ方

アフィリエイトは稼げる?稼げない?海外フリーランスの稼ぎ方フリーランスの稼ぎ方

海外でフリーランスとして生活していくためには、オンラインで稼げる仕事をすることが必要になります。オンラインで稼げる仕事としては、プログラマー・ライティング・翻訳・アフィリエイトなどさまざまな仕事があります。この記事ではアフィリエイトに注目して、海外に滞在しながらフリーランスとして生活ができるだけ稼げるのか稼げないのか解説していきます。

この記事の信憑性について
この記事は、アフィリエイトで収入を得てマレーシアですでに10年近くフリーランス生活をしている「海外フリーランスのススメ」の運営者 H&M webが執筆しています。主要なASPに登録し、それぞれのASPから報酬を得ているので、アフィリエイト業界全体が稼げる業界なのかどうかリアルな評価をすることができます。

アフィリエイトでどれくらい稼げる?

正直なところ日本国内ではアフィリエイト一本で生計を立てることは厳しいです。不可能ではありませんが、月に20万~30万円コンスタントに稼げているアフィリエイターはごく一部だと思います。

確かに日本国内では厳しいですが、10~15万円ほどアフィリエイトで稼ぐことができれば、物価の安い東南アジアの国で生活していくことはできますよ。それが海外フリーランスの魅力でもあります。

厳しいというのは感覚ではなく、これまで大手のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録して実際に使ってみて、そこでランク上位に入って実感したことです。

具体的にアフィリエイトをやっている人たちがどのくらい稼げるのか、ASPのランク制度から読み解いていきましょう。

ASP各社のランク制度から分かる真実

バリューコマース・A8.net・もしもアフィリエイトといった大手のASPには、月間の獲得報酬や承認額に応じたランク制度があります。このランク制度を読み解いていくとどのくらいアフィリエイトで稼ぐことが現実的に可能かどうか見えてきます。それぞれのASPのランクを具体的に紹介します。

バリューコマース

バリューコマースには契約者ランクがあり、獲得報酬に応じて一般からゴールドまで4段階に分けられています。

バリューコマース 契約者ランク

ゴールドになるとバリューコマース利用者の中で上位3%に入るということなので、いくら稼げばゴールドになれるのかは気になるところですよね。

わたしが別に運営している物販サイトでは「ショッピング・オークション」カテゴリーでゴールドランクを数ヶ月維持しているのですが、はじめてゴールドランクにランクアップしたときはちょっとした衝撃ありました。

というのは、報酬が3万円を達成したときにゴールドランクに上がったからです。つまり、バリューコマースを利用してアフィリエイトで3万円以上稼げている人は利用者の3%ほどしかいないということが判明したからです。

バリューコマース契約者ランク

バリューコマースではカテゴリーが細かく分かれていて、その中でランク分けされています。

もしかしたら「ショッピング・オークション」カテゴリーにおいては3万円以上報酬がある人が上位3%に入れるのであって、「就職・転職・アルバイト」「金融」など高単価のカテゴリーでは違うのかもしれません。

ただ、楽天市場やヤフーショッピングなどで商品を購入してもらってアフィリエイト収入を得ることを考えている人にとっては参考になる数字ではないかなと思います。

A8.net

A8.netにはメディアランクがあります。ランクはチャレンジからレッドベリルまで12段階に分けられています。バリューコマースと違い、それぞれのランクに何%の人がいるかは分かりませんが、ゴールドランクから特典が発生するので、ゴールドランクより上がA8.net利用者の中で上位に入るのではないかと思います。

ゴールドランクになるには3ヶ月合計の報酬基準額が100,000円から199,999円必要です。この基準額は月に平均で33,333円から66,666円稼いでいると達成することができます。

a8 メディアランク別特典

H&M webが運営している別のアフィリエイトサイトでは、ゴールドランクを達成しています。ゴールドランクになった頃から、A8.netのほうから特別単価や特別報酬での依頼が少しずついただけるようにもなりました。

ただ、このときは検索表示で1ページ目上位に入っている記事が幾つかあったので、ゴールドランクになったということよりもそちらのほうが大きく影響していた可能性はあります。

A8netメディアランク

ゴールドランクを達成するとゴールド記念ノベルティが送られてきます。ボールペンとメモ帳が送られてきます。

A8.netで月に33,333円から66,666円を稼げている人が上位%くらいだとすると、やはりアフィリエイトはそんなに簡単に稼げるわけではないのかなと言う感じはあります。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトでは見習いからスーパークリスタルまで9段階にランクが分かれています。ランクアップすることでプレミアム報酬も発生するのは魅力的です。

もしもアフィリエイト ランク

もしもアフィリエイトは最近始めたのでまだ見習いなのですが、この表を見るだけで上位数%の人が幾らくらい稼いでいるか推測できます。

月間に10万円以上承認額があるダイヤモンドランク以上の人たちが上位数%に入っていると推測できます。なぜならダイヤモンドより上がダイヤモンドホットラインという特典を使えるからです。この特典を使えるのが上位数%でないともしもアフィリエイトの運営側が大変になってしまうと考えられます。

なので、もしもアフィリエイトを利用して月に10万円以上稼げているのは上位数%という可能性が高いので、アフィリエイトで稼いでいくことが大変だということは分かってもらえるかと思います。

結論:アフィリエイトは稼げる?

リアルなアフィリエイターの報酬について大手ASPのランクから検証していきました。有名アフィリエイターになると「月100万円以上を5年以上継続」することもできるでしょう。ただ、悲しい現実としてそれはほんの一握りの人だけです。アフィリエイトをしているみんながみんな20万円とか50万円とか稼いでいるわけではありません。

とはいえ、ひとつのASPから3万円くらい稼げることができれば月に10万円を超える収入をアフィリエイトから得ることができます。わたしが運営している物販サイトはそんな感じでトータル10万円を超える収入を得ています。

さんざん稼げるのは上位数%の人だと言ってきましたが、10万円ほどであれば簡単ではありませんが到達できない額ではありません。

そして、マレーシアやベトナムといった海外の物価の安い国であれば、生活していける額の収入になります。アフィリエイトに興味がある方は、海外フリーランス生活の稼ぎ方として挑戦してみてください。

コメント